BLOG

ちまたで話題の占い!今年にやるべきことが簡単にわかる?!

あけましておめでとうございます。
みなさん今年の目標や新年の抱負など決めたでしょうか?
もう決めた人もそうでない人も、自分の一年の方向性を占える!という巷で話題の「運命の数字」をご紹介します。
これは手相で有名な島田秀平さんが去年2016年にテレビで紹介したことで話題になった方法です。参考程度に新年の話題の一つにしてみてください。

 

やり方はいたって簡単で、占いたい年と誕生日を足していくというもの。

今年であれば、2017年なので
2 + 0 + 1 + 7 = 10

そしてこの10に自分の誕生日を足してください。例えば10月26日生まれであれば
1 + 0 + 2 + 6 = 9
10 + 9 =19

さらに19を一桁にします。
1 + 9 = 10
1 + 0 = 1

運命の数字は1ということになります。
必ず1桁になるよう計算し、最後の数字が運命の数字です。

次に1~9までそれぞれに役割が割り振られているので、自分の運命の数字がどれかチェックしてみてください。

 

1、スタート、始まり

@wipleeが投稿した写真


新しいことをやる、兼ねてからやりたいと思っていたことを始めると良いと言われています。
種が芽を出し、ゆっくりと進んで行く年。

 

2、人間・出会い

Verena Kerthさん(@verenakerth)が投稿した写真


出会いや対人関係が上がる年。
人を大事に大切にしていきましょう。

 

3、開花

Ela🇩🇪 Snap👻: we_5iveさん(@we5ive)が投稿した写真


花が開くという文字通り、花開く年。
1〜9の中で一番良いとされるのが、3です。
素晴らしい年になるようです。
仕事もプライベートも、嬉しいことがたくさん起きる年。
この時期に結婚される方も多いようです。

 

4、基礎固め

nishant kadianさん(@nishantkadian154)が投稿した写真


基礎をコツコツとしっかりと固めて整えていきましょう。
今できることをやることで、今後につながります。

 

5、転機・チャレンジ

Ali Sadekさん(@freakanomical)が投稿した写真


転職・引越し・チャレンジに向いています。
新たな挑戦をするのに向いている年。
4で基礎を固めたことを利用して今年に一気に飛躍です。

 

6、奉仕

Mary F. Calvertさん(@maryfcalvert)が投稿した写真


自分を後回しにしても、人のため世のためと
色々とボランティア精神で尽くすと
2年後には帰ってくるそうです。

 

7、勉強

Pablo Alboránさん(@pabloalboran)が投稿した写真


自己投資の年。
今まで勉強しなかったことを
この7の数字の年にお金や時間をかけ勉強すると
全9年の中で一番身に付きやすいと言われています。

 

8、流れのままに

Dinaさん(@dina_vine)が投稿した写真


過去の7年間の頑張りが報われる素晴らしい年。
流れに乗ってさえいれば、すごく楽しい年になりそうです。

 

9、別れ・けじめ

@maria1392__が投稿した写真


最後の年で、別れやケジメの集大成の年。
そして、またスタートに戻る年でもあります。
今までやってきたことを形にするとか、
次のステップに必要なもの、不要なものを見極めることが大切です。

 

単純に「良い」とか「悪い」という占いではなく、役割が割り振られているのがおもしろいですね。
そして一年のやるべきことが来年に繋がっていくことがなんとも深いと思ってしまいました。

 

ちなみにラッキーカラーは?

Boston, MAさん(@45thpotus)が投稿した写真


手相の島田秀平さんによると去年2016年のラッキーカラーは赤だったそうです。
去年を思い返してみると、
次期アメリカ大統領選で勝ったドナルド・トランプ氏の共和党はトレードマークが赤。
日本でいえば、広島カープの優勝。芸能界で活躍した平野ノラさん・カズレーザーさんも赤の衣装を着ていました。まあ後付けといったらそこまでですが笑

そして今年のラッキーカラーはだそうです。
赤は去年に引き続き、今年もラッキーカラーみたいです。

 

 

本年がより良い年になりますように心よりお祈り申し上げます。
今年もよろしくお願いいたします。

 

立花 勇人

立花 勇人

投稿者の記事一覧

当サイト管理人。
某有名ジャズクラブで働いた後、飲み歩いていたバーでスカウトされ、色んなバーで働く。
ジャズクラブで培ってきたカッチリした接客とはまた違う接客に、軽いカルチャーショックを受けながら様々な接客スタイルを学ぶ。
その後はバー・クラブ・企業のイベントブース等、個人でまわる。

関連記事

  1. モデルの様に美しい肌を手に入れるための意外な「完全栄養食品」とは…
  2. いよいよ開幕!世界最高峰レース「MotoGP」2017年シーズン…
  3. 今年リリースの話題の最新曲も!次世代のクリスマスソング12選
  4. まだ間に合う!日本GPの予習!超ダイジェスト版
  5. Beats by Dreの今さら人には聞けないあれこれ
  6. Red Bull本社で行われた講習会に行ってきた!【Mixolo…
  7. MotoGP:第一戦カタールGP。観戦後に思った注目の選手たち一…
  8. 世界最高峰レースMotoGP!選手のキャラクターも最高峰

Twitter

Facebook

PAGE TOP