夜の知識

来場者日本最大級のフェス、Ultra Japanは出会いもウルトラ級?

待ちに待った人もいるだろう、Ultra Japanが今月9月17(土)、18(日)、19(月)の3日間に渡ってお台場で開催される。

まだULTRA(ウルトラ)を知っている人も知らない人も最大限に楽しめるような大人な出会いの情報から音楽情報までをまとめました。

 

 

 

ULTRAとは??

Ultra Music Festivalさん(@ultra)が投稿した写真

毎年3月にアメリカのマイアミで開催される世界最大級の音楽フェスティバルで、1998年に始まったこのフェスティバルは2016年に18年目を迎える、文字通りのモンスターパーティである。出演DJの数も桁外れで、世界中のTOP DJがこのフェスへの出演を熱望し、スケジュールを調整することでも、このフェスの重要性がうかがい知れる。 出典:http://ultrajapan.jp/about

 

 

簡単に言えば、、、
クラブで流れているような曲を、作曲した本人がDJをし、クラブの規模を最大級にデカくした野外フェスです!
そこで肝心なのは来場者の動員数も最大級なので、自然と男女の出会いも最大級ということです。笑

 

 

 

男女の出会いも最大級!出会いを逃さない方法

1、会場の特性と来場者の種類を知っておく

Ultra Japanさん(@ultrajapan)が投稿した写真

いま若者の間だけでなく、一般化している音楽のジャンルEDM(Electronic Dance Musicの略)が主体の音楽フェス。主にクラブなどでかかっているジャンルです。
会場では様々なお店が出店していて、フェスというだけあってあちこちでお祭り騒ぎです。

 

来場者はEDMが好きという方ももちろん来場されていますが、

①EDMが持っている流行りものという特性
②ULTRAという海外から入ってきたカッコいいもの

という、いかにも日本人の心をくすぐるような特性があるので以下の目的で来場されている方が会場には多くいるように感じます。

・流行りもののフェスに来場したという達成感を得たい人
・出会い目的
・フェスの雰囲気を楽しみたい
・SNSにアップしてリア充アピール&承認欲求を満たしたい

 

最後のSNSというのは特に多く、ULTRAの成長は出演者をはじめ来場者たちのSNSによって拡散されデカくなっていったことを運営の方もおっしゃっています。おもわずSNSでシェアをしたくなるようなスタイリッシュで楽しいフェスなのですね。

 

 

 

2、ターゲットはどんな人?

Ultra Japanさん(@ultrajapan)が投稿した写真


これだけデカいと本当に様々な方がいます。

一流芸能人の方も多数来場されていますし、アイドルやモデルの卵、自称モデルの方、
はたまた地方から泊まりで遠征に来ている強者から、ふだん遊び慣れていないような方まで本当に幅広いのがULTRAの特徴です。

また来場者にはオシャレや流行に敏感な若者たちが多く、会場でのファッションやコスプレに凝った人がたくさんいるのが注目です。

 

 

 

3、他との差別化

Ultra Japanさん(@ultrajapan)が投稿した写真

とにかく会場にはイケイケな男性がたくさんいるので、自分なりの差別化を考えておきましょう。

去年とくに多いなと感じたのは戦隊モノやギャグ系のコスプレをした男性が多く、会話の糸口にもなりやすいですし女性も面白いコスプレだとSNSにアップしたいので写真を撮りたがります!会場は一種のハロウィン状態になっています。笑
安心してください、かなり過激な格好をしても浮きませんよ笑
またフェスという雰囲気も助けて、その糸口から仲良くなりやすい環境は整っています。

 

 

 

4、やはり音楽の知識は必須!

Alessoさん(@alesso)が投稿した写真

ULTRAの側面の話ばかりしてきましたが、やはり絶対ハズせないのはEDMの知識!
会話の中でぜったいアーティストや曲名の話題で盛り上がれるので覚えておきましょう。
というか音楽フェスなので音楽を楽しみましょう!笑

絶対予習しておかなければいけない出演アーティストは

・Deadmou5
・Hardwell
・Martin Garixx
・Tiesto

時間のある人で、さらにEDMの最低限の曲を勉強したい人は

・David Guetta
・Afrojack
・Calvin Harris

など聞いておくといいでしょう。

 

 

実は、、、
ゴリゴリでイケイケのEDMは一部では下火になり始めているとささやかれており(日本はまだだと思いますが)、
EDMも常に進化し、今世界の音楽のトップシーンで注目が集まっているジャンルはTropical Houseなのです。

EDMと比べると、ゆったりしていて文字通りTropicalな南国な感じです。
そのTropical House の代表的アーティストが今回出演するKygoなので要注目です。

 

ゴリゴリ系の例

 

 

Tropical Houseの例

 

 

 

最後に

Instagram Japanさん(@instagramjapan)が投稿した写真

記事の中でULTRAがSNSによってデカくなったと書きましたが、SNSはかなり有効活用しないと楽しめません!

多くの若者ユーザーはULTRAに行く前からコーディネートの情報などを頻繁にSNS(主にInstagram)で調べたり、自分でコーディネートをアップしたりしているので積極的にコミュニケーションを取るといいでしょう。

SNSで以下のタグで調べるとすでにたくさんのユーザーがアップしています
主なタグ
#ultrajapan #ultrajapan2016 #umf #ultraootd

 

 

次世代の都市型フェスと言われているULTRA。
楽しみ方も盛り上がり方もいままでのフェスとは異なった、時代の最先端を行く新しい形を作り上げています。

 

立花 勇人

立花 勇人

投稿者の記事一覧

当サイト管理人。
某有名ジャズクラブで働いた後、飲み歩いていたバーでスカウトされ、色んなバーで働く。
ジャズクラブで培ってきたカッチリした接客とはまた違う接客に、軽いカルチャーショックを受けながら様々な接客スタイルを学ぶ。
その後はバー・クラブ・企業のイベントブース等、個人でまわる。

関連記事

  1. バーのレベルを判断できる、本当のお酒とは?
  2. 現役バーテンダーが教える、女性に飲んでほしい厳選カクテル4つ
  3. 海外のバーでは定番?!「モクテル」とは?
  4. 一流ホテルバーが会するカクテルコンペに行ってみた感想と魅力
  5. 日本人が知らない、海外の最新お酒事情(2016年後期)

Twitter

Facebook

PAGE TOP